68564560_656676918132400_774450844915675

STORY

68887275_612000149207624_871204937274281
  Setsuko Abe    

阿部節子のストーリー

音楽が大好きな家庭で育ち 自宅では様々なジャンルの音楽がながれていました。4歳でピアノを始め、11歳中学校の吹奏楽部に入部しクラリネットを始めました。

クラリネットは移調楽器、絶対音感があった私は クラリネットのドレミが ピアノのでは1音違って聞こえるので、最初耳が慣れるまでは少し大変でした。

 吹奏楽で演奏するうちに違う楽器と奏でる事に喜びを感じクラリネットの虜に!!

高校に入り音大受験に向けて本格的にレッスンを受ける。

その後 大阪音楽大学 短期大学部 器楽科 クラリネット専攻に入学。

短大を受験して3年生から編入しようと挑戦したのですが結果は不合格。

音楽をやめようかと悩んだ時期もありました。
一旦就職をして働いていた中突然転機がおとづれました。


神戸市と姉妹都市のオーストラリアブリスベン市にある クィンズランド音楽院の学長が来日しオーデションを行うとの記事が新聞に掲載されているのを父が見つけ 挑戦 奨学金を得て合格しその後の音楽人生が開けることになりました。

結婚を機に東京にすみ  関西を基盤に音楽活動をしてきたのでまたここでも悩みました。どう活動していったらいいのだろうと!クラリネットの技術は 学んできてたけれども、一から形に変えていく、コンサートやライブの企画運営や集客等をどうしていけばいいのかという壁に悩みました。

主催 
企画、プロディースを学び、異業種の方々とお会いして 違う視点での考え方も学びました。気心しれた音楽家の皆さんとの出会いもあり、現在の活動に繋がっております。

『 音楽を通して人と人との温かい心をつなぎたい 』そんな活動をしております。

 

コロナ渦には 今までやったことのなかった、YouTubeやオンラインライブ、初めてのオリジナル曲『 Memory & SISU』も作曲。
クラリネットで世界旅行 国歌シリーズが好評となり、

アルバニア共和国のTV番組 Top Chnnel の Wake Upの番組に出演させて頂きました。

音楽の素晴らしさを皆さんにお伝えできる活動をしております。
​クラリネット始めてみませんか?